講座開催の背景

新規大学卒業就職者の3年以内の離職率は3割程度で推移しています。離職率は事業所規模が小さいほど高い傾向にあり、今いる若手人材の流出を抑え、経験を積み長く活躍してもらうことは長期的に見て企業にとって有効と考えられます。そのためにも、企業には若手社員の早期離職防止施策が早急に求められています。
東京しごとセンターでは、都内中小企業等の入社3年以内の若手社員を対象に、社会人基礎力から仕事の応用力まで、段階的に力がつくプログラムを実施いたします。若手社員の人材育成や、職場定着の一環として、ぜひご活用ください。

受付を締め切りました

このような企業におすすめ

  • 業務が多忙で、若手社員育成のためのまとまった時間を取ることができない
  • 若手社員の採用が不定期のため、定型化された研修の用意がない
  • 若手社員を採用しても少人数のため、企業単体で研修を実施することが難しい
  • 育成のための予算を十分に確保できていない

開催概要

タイトル【29歳以下・入社1年目対象】ビジネス力UP講座 第1・2期
参加対象

都内中小企業等に在職中の29歳以下・入社1年目の正社員の方

開催日時

第1期 基礎編:62(),616(),77()
2期 応用編:84(),826(),98(),925()
10:001700(受付時間 945)

定員

30名
※予約制です。定員になり次第締め切りますのでお早めにお申込みください。

会場

第1期:ベルサール神保町(東京都千代田区西神田3-2-1 住友不動産千代田ファーストビル南館23F)
2期:TKPスター貸会議室 九段下(東京都千代田区九段北1-12-3 井門九段北ビル2F)

参加費

無料

内容

第1期で社会人に必要なビジネスマナーやコミュニケーションスキルを習得。第2期ではスムーズに業務を進めるために必要な「計画力」を身につけていきます。入社1年目の方が抱えやすい課題の解決に向け、同世代の仲間と一緒に取り組みます。

●第1期 基礎編「ビジネスマナー&コミュニケーション習得」 

1日目:62日(火)
~徹底習得「ビジネスマナー」~

  • 社会人の当たり前点検
  • 基本知識を高める
  • 知り得たことを実践する、職場で活かす

2日目:616日(火)
~伝えるを極めて「伝達力」アップ~

  • 印象をマネジメントする
  • 相手本位の伝達意識
  • 業務で必要な伝達力
  • ビジネスメールの基本

3日目:77日(火)
~明日から役立つ「報連相」をマスター~

  • 「分からないことだらけ」は当たり前
  • 「報連相」の最適なタイミング
  • すぐに使える報連相ツール
  • 特訓!身近な事例で「報連相」

●第2期 応用編「計画力を強くする」

1日目:84日(火)
~目標達成に必要な「プロセス」とは~

  • 会社、部署、個人の目標は何のため?
  • 若手社員だからこそ貢献できること
  • 目標設定までのプロセスを学ぶ
  • 目標を達成するには

2日目:826日(水)
~ビジネスで役立つ「計画の立て方」~

  • なぜ計画倒れになるのか?
  • リスクを視野に入れた計画
  • 納期から考える計画法
  • 計画倒れにしない計画法

3日目:98日(火)
~「計画を実行」し成果につなげる~

  • 現場は「想定外の事態」の連続
  • チェックポイントで毎回確認
  • ビジネスに必須のToDoリスト

4日目:925日(金)
~入社1~3年目で合同開催~ 若手社員の課題解決!

  • 今までの仕事の進め方を振り返る
  • 先輩、上司、経営者と本音で語るグループディスカッション
  • 今日の気づき整理、今後のアクションプラン策定
  • 若手社員による異業種交流
お申込みについて
  • 上記のホームページの申込み画面に、必要事項をご記入の上お申込みください。
  • 同時に第1期・第2期のお申込みが可能です。
  • お申込みは先着順とさせていただきます。
  • 受講の可否は開催日2週間前までに事務局からメールでご連絡を差し上げます。
  • 受講効果を高めるため、各期全日程の参加をお願い致します。
  • お申し込みは1社につき最大5名とさせていただきます。
  • 参加された企業様には使用した資料等を提供することも可能です。若手社員の育成や定着にご活用ください。
  • 企業様からも個人の方からもお申込みいただけます。
関連資料

こちらもご覧ください。
> チラシ(PDF形式)

受付を締め切りました