担当アドバイザーが専任でカウンセリング

担当制となっており、就職支援アドバイザーが、就活準備~活動~内定~入社後フォロー~将来のキャリアアップ相談など一貫してきめ細やかな支援をいたします。就職支援アドバイザーはイベント・セミナーなどヤングコーナーの豊富なサービスの中からあなたに合った支援メニューを紹介し活動が前進するよう支援いたします。担当アドバイザーと相談し、いつどのセミナーやイベントに参加した方がいいか、一緒に考え、しっかり計画を立て、参加後は振り返りを行いましょう。

他にも、様々な形式でのカウンセリングが可能です

書類・面接対策専用ブース

急な面接対策等、予約なしで受けられるサービスです。
1回30分、先着順です。

グループカウンセリング

就職支援アドバイザーと個別に相談はしているけれど、自分と同じような状況にある人と意見交換をしてみたい!という方を対象として、グループカウンセリングを実施しています。
グループカウンセリングのテーマ、実施日時については、ヤングコーナーフロア内の掲示板を通じてお知らせいたします。
※29歳以下の方対象、予約制、週1回程度実施

ネット・キャリア・カウンセリング

最初から来所でのカウンセリングはちょっとハードルが高い、営業時間内に来所できない等の理由がある方はネット・キャリア・カウンセリングをご利用いただけます。1回45分、予約制、利用回数は最大3回までとなっております。

若者しごとホットライン(電話・メール)

「まずは電話で相談したい」、「メールの方が伝えやすい」というご要望にお応えします。お気軽にご相談ください。

状況や課題にあったアドバイス

CACE1. 職歴がないことが不安、何から始めればいいかわからない

学校卒業後アルバイト経験のみの方、正社員経験のない方、入社してすぐやめてしまったなど職務経験の短い方は、自分が企業からどうみられるか不安ですよね。ご安心ください。大丈夫です。若年層に対して企業は決してキャリアが豊富な方を求めているわけではありません。働く意欲、コミュニケーション力、素直さ等、「今のあなた」がどんな方を知りたいのです。個別カウンセリングにて一緒に自分史を振り返ることで、自分では気が付かなかった強みやアピールポイントが見いだせます。どんな小さなエピソードでも書き方、伝え方次第で自信を持ってアピールできる内容になります。何から始めればいいか一緒に考えてみましょう。きっと第一歩が踏み出せます。

CASE2. 新卒の就活スタート、キャリアを活かした転職相談も可能です

学生の方は就活のスケジュールがある程度決まっているため、より計画的な準備が必要です。まず、業界職種研究、適性検査、その次は自己分析、エントリーシートの書き方、個別企業の面接対策等、各フェーズに応じた準備や課題解決のためにカウンセリングをご利用いただけます。例えば「模擬面接だけをしたい!」など、あなたの希望に応じてご利用いただけます。またキャリアのある社会人の方へは転職相談も行っております。今や転職は当たり前の時代です。他にやりたいことがある、将来を考えて収入を上げたい、今の会社が不安定等、同僚や上司に相談しづらい等、一人では解決できないことがたくさんありますよね。担当アドバイザーはキャリア支援のプロである前に社会人の先輩です。豊富な社会経験とプロの視点からアドバイスをいたします。求人の探し方から就職活動時間の確保、退職交渉の方法までアドバイスをいたします。日々多くの先輩が転職に成功していらっしゃいます。

各ステップで、強力な味方に

カウンセリングの流れ

上記は一般的な就活のStage例です。1からスタートする方、同時並行で進める方、4から相談したい方、様々です。ゴールはあくまで就職。どこからスタートいただいても大丈夫です。ご希望のStageから支援することはもちろんのこと、どのStageが課題か、理由はどこにあるのかというところから一緒に考え、対策を立ててみましょう。

変わった人、変われた人、たくさんいらっしゃいます

自分の良い点や悪い点をアドバイザーと整理することで新たな業界にチャレンジできた。1対1の面接対策を重ねることで、面接での受け答えにも自信が付いた。カウンセリングを通して仕事の意味や目的が明確になった。など、ご利用者の皆さんから「私が変わった」「私も変われた」の声がたくさん届いています。

お申込み
東京しごとセンターを既に
ご利用中の方
ヤングコーナーの受付カウンター
またはお電話でお申込みください
東京しごとセンターのご利用が
初めての方
ご利用登録後からお申し込みいただけます